カイロプラクティック バンクーバー カナダ Dr. Kevin K. Shimizu, D.C.
Dr. 清水 カイロプラクティック クリニック
Home Page
カイロプラクティックについて
ドクター&スタッフの紹介
カイロプラクティック以外の治療法
利用出来る保険
靴の中敷(インソール)での矯正
お問い合わせ・地図
リンク
■
診療日
11月の営業時間はこちら
12月の営業時間はこちら
カイロプラクティック以外の治療法
カイロプラクティック以外にも、以下の治療を行っています。カイロプラクティックと組み合わせる事で、より効果的に症状を改善します。
ストレッチ静的・動的・パートナー)

筋肉や腱(靭帯)を十分に伸ばすことにより、筋肉への心地よい刺激とリラクゼーション効果で、筋肉や関節のいろいろな障害を予防することができる方法。

毎日のストレッチ

物理療法(熱・水・光・電気など)
低周波、ホットパックやアイシングなどを利用して血液・リンパの流れを改善し、痛みを和らげる治療法。
スポーツPNF
スポーツの動作、身体の使い方など、これをパターン化した動きに抵抗をかけて行なうことにより、筋肉が持っている力を十分引き出し、正しい動作(筋肉の使い方)を習得したり、関節の動きやすさを導き出す治療法。
キネシオ テーピング

血液・リンパの流れを促進し、神経の活性化を図ることによって、凝っている筋肉をリラックスさせ、肩こり、腰痛、捻挫などの症状を改善させる方法。別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれる。

こちらの「キネシオ テーピング ウェブサイト」にて、詳しい説明がご覧いただけます。

マッサージセラピー

体の骨格を支えている筋肉、靭帯、その他皮下組織を検査診断、マッサージ治療により傷害回復、又身体バランス改善による生活機能向上を促す、カナダ特有の無薬医療法。

詳しい情報はこちら
Extended Health Insuranceで治療費またはその一部が負担されます。

指圧

手を患部に当てて診断し、その部位を押すことで身体に刺激を与え、筋組織の柔軟化・内分泌の調整・消化器系の正常化・・皮膚機能の活性化などを図る治療法。

    FAQs:
    Q.指圧とは?
手指を使い、体表にあるツボを刺激し、筋肉のコリ、痛みを和らげるセラピー。 様々な病気の予防、リハビリ、リラクゼーション効果が期待出来ます。
    Q.指圧は痛い治療ですか?
“快圧”と言われる、その人それぞれに合った圧に調節して圧していきます。 快圧を感じている時、身体はリラックスし、全身の血流を促します。 心地よい痛みは感じることはありますが、度の過ぎた痛みや不快感のない安全なセラピーです。
    Q.指圧は何に効果がありますか?
 
頭痛/偏頭痛
 肩こり、五十肩
 むち打ち
 寝違えなどの首の凝りや痛み
 腰痛
 手足のしびれや痛み
 座骨神経痛
 関節炎
 消化不良
 便秘/下痢
 血圧コントロール
 冷え性
 更年期障害
 生理不順/生理痛
 ぜんそく
 妊娠中のケア/不妊
 不眠症
 うつ病
 ホルモン異常
 感情コントロール
 リラクゼーション
    Q.指圧を受けてはいけない時はありますか?
指圧後は、血流を促すため、細胞を活性化させますので癌の治療中や、 治療直後の方、高熱のある方、炎症を起こしている方、またその他の病気を 持っている方も、担当医にご相談の上来院ください。
    FAQs:
    Q.コールドレーザー治療(低強度レーザー治療、LILT)とは何ですか?
コールドレーザー治療では、低強度レーダーダイオード(250mw以下)か高強度の超発光ダイオード(総出力光が10〜00mwの範囲)の単色光放射を用いて、筋肉系障害、慢性あるいは変性疾患の傷を治癒します。光源を皮膚に接触させて置き、光子エネルギーが体組織を浸透させるようにします。体組織を刺激すると、あらゆる細胞内の生体分子に働きかけ、正常な組織形態や機能を回復させようとします。このプロセスが体本来の治癒力を強化させていくのです。
    Q.レーザー治療の治療時間はどのくらいかかりますか?
患部の状況によって1回につき15分から1時間の治療を行い、トータルで平均10回程度の治療が必要とされています。
    Q.何回の治療が必要なのでしょうか?
どんな病気や怪我の治療にも言えるように、患者さん個々の病状によっても異なりますし、患者さんのLILTに対する反応もさまざまです。1000名以上の患者に行った最近の臨床報告では、平均して10回前後のレーザー治療で症状が治っています。もちろん1回の治療で効果の見られる人や50回以上の治療が必要な人もいます。
    Q.放射線の副作用はないのですか?
コールドレーザー治療では、光子エネルギー状の放射線が発生します。電磁スペクトラムの赤外線に似た、目に見える形のものです。30年以上かけて行われている世界規模の研究では、コールドレーザー治療による放射線照射では、機能している細胞には悪影響を及ぼさないことがわかっています。X線など他の放射線とは異なり、この治療過程は体組織にとっては有害ではなく、むしろ効果的なものとみられています。
    Q.コールドレーザー治療の効能は?
レーザーは細胞レベルで病状の原因に作用しますので、傷ついた組織を正常に機能させようとする回復力を最大限に高めます。一連の治療を続けて行うことが、レーザー治療において有益な効果を得られるとみられています。
    Q.治療ができないケースはありますか?
はい、基本的に治療を禁止しているのは下記のとおりです。
  1. 光活性化薬を投与中の患者
  2. 妊娠初期の女性
Top
Dr. 清水 カイロプラクティック クリニック ご予約は 604-731-3319 (日本語でどうぞ)